HD-TVI カメラ

 

ドームカメラ

SCD-T310IR

HD-TVI ドーム型IRカメラ
フルHDの高画質を遅延なく監視
約200万画素のCMOSセンサーを採用し、フルHD画質1920×1080(1080p)の監視が可能です。HD-TVI/AHD方式の映像伝送方式採用で遅延のない監視ができます。
SDアナログ出力の電源重畳対応
SDアナログの映像信号を電源重畳方式にて伝送可能。(電源重畳端子にてSDアナログ出力を使用すると、アナログ映像端子から映像は出力されなくなります。)
赤外線LED搭載
暗くなると、自動的に赤外線LEDが点灯して、赤外線を照射します。夜間でも鮮明な映像を撮影できます。(赤外線LED点灯時、映像は白黒になります)
モニター出力端子搭載
モニター出力端子を搭載しているので、現場調整モニターを使ってカメラ側で角度調整が可能です。
カメラとレコーダーを同軸ケーブルで接続
同軸ケーブルで最長500m(5C-2V)、300m(3C-2V)の長距離伝送を実現できます。既設の同軸ケーブルを活用した場合、設置工事等の大幅短縮が可能です。
※電源重畳方式の場合は5C-2Vで最長350m、3C-2Vで200mになります。
電源重畳/別送式、いずれのシステムにも対応
電源重畳式は同軸ケーブル一本で映像出力・電源供給が行えます。
※同時併用はできません。
型式 SCD-T310IR
カメラ部
撮像素子 1/3型プログレッシブCMOSセンサー
有効画素数 約200万画素、1920(水平)×1080(垂直)
フレームレート 1920(水平)×1080(垂直) 30p
HDアナログ出力(HD-TVI/AHD) 1.0Vp-p 75Ω (BNC)
SDアナログ出力(NTSC) 1.0Vp-p 75Ω (RCA)
最低被写体照度 0.08lx (F=1.4)
ホワイトバランス ATW/AWB/プッシュロック/手動
デジタルノイズリダクション ハイ/ミドル/ロー/オフ
画像補正 D-WDR/逆光補正/ハイライト補正/オフ
フォグ補正 オン/オフ
電子感度アップ オフ/x2/x4/x8/x16/x32
電子シャッター フリッカーレス/オート(1/25~1/30,000)/マニュアル(1/30~1/30,000)
AGC 0~20
モーション検知 ON(4箇所)/OFF
プライバシーマスク ON(16箇所)/OFF
デイナイト 内蔵センサー/オート/カラー/白黒
画像反転 オフ/上下反転/左右反転/上下左右反転
レンズ部
焦点距離 2.8~12mm
画角 水平:90°~26°、垂直:59°~15°
最大口径比 F=1.4
IR-LED到達距離 25m
一般仕様
電源 専用カメラ駆動ユニットより供給またはDC12V (併用不可)
消費電力 8.2W (最大)
使用温度範囲 -10℃~+50℃
使用湿度範囲 20%~80%RH (結露なきこと)
外形寸法 D140×H112 mm (突起部含まず)
質量 約 1 kg
材質 アルミ(本体部)、ポリカーボネート樹脂(ドーム部)
付属品 クイックインストレーションガイド、安全上のご注意、保証書、取付ビス×3、アンカープラグ×3、テンプレートラベル